NHK受信料は払わない

お金の勉強

【日本一簡単なNHK撃退方法】

こんにちは!ぽんです。

 

 

私は今まで実家を出てから5回くらい住処を変えているのですが、
毎回知っていたかのように訪問してくるのがNHK(日本放送協会)ですよね。

 

 

そして必ず受信料の請求をしてきます。

払う人もいれば払わない人もいると思います。

皆さんも一度は友人同士で話題にしたことがありますよね??

 

 

(そもそもこのご時世に合っていない文化である・・・)

 

間違いなくこの世の無駄な出費の一つと言って過言ではないでしょうか。(笑)

 

もしあなたが払いたくないのであればやるべきことは2つです。

 

 

・テレビ、カーナビは持っていないという
・そもそも対面しない、チャイムを無視する 

 

 

最近ではテレビ、カーナビが無いと言ってもスマホを見せてくれとか悪あがきしてくる人もいます。しかし、見せる義務はないので無視しても構いません。

 

てかそもそも集金に来るほとんどが実はNHKの人ではなく下請けの業者です。
ですので彼らにはなんの力もありません。気になれば名刺でも支給してみてください。

 

 

 

【口下手な人向けの対策】

 

私口下手でうまく話せない~って方は、うまく話そうとしなくていいです。

 

「帰ってください」

「契約しません」

 

 

この2ワードを狂ったように連呼してください(笑)

 

それでも帰らない場合は集金側が「不退去罪」という罪になります。

 

録画か録音でもしておき、不退去罪で訴える旨を伝えてください。

 

 

【NHKとグル組んでる業者】

 

上の項でテレビがないと言ってホッと生活している中、
よくわからん会社から郵便物が送られてきた。内容としては、

 

「テレビの受信状況・電波を確認したいから点検訪問したい」

 

 

なんとなくNHKとかの文字がないと気を緩めがちだが、
こういう案内は怪しんでください。

 

 

実際にその会社を検索してみると、
NHKの受信料の案内のページがありました。

 

ですので、皆さんもNHKの文字がないことに安心して安易に点検に来させないようにしてください。

 

おそらくそのまま請求の話をされると思います。(笑)

 

今回はこの辺で!

コメント

タイトルとURLをコピーしました