【おすすめ】学生アカペラバンド紹介

趣味・遊び

こんにちは!ぽんです。

今回は今アカペラやっている人に聞いてほしい、学生アカペラバンドを紹介していきたいと思います。動画を交えて載せていきたいと思います。

基本的には私が現役時代に聞いていたり、流行っていた人たちを紹介していくので、
ある程度バンドの偏りがあるのでご了承ください。(笑)
ほとんどが2,000~2015年頃に活躍されていた大学生アカペラバンドになります。
(というより昨今の現役の人たちを知らないだけなんですが・・・)

また基本的にYoutubeの動画を紹介していくので、動画が無い・極端に少ないバンドはあえて外しています。
なので、正しくは動画が残っている元学生アカペラバンド紹介になりますね。

またハモネプ出場バンドはあまり紹介しない予定です。
理由としては
・検索されやすいので紹介する必要が少ない。
・ライブ動画のほうが、立ち回りなど勉強になる。
からです。

視聴されたバンドからきっと学びがあると思いますので、そのあたりも見て頂ければ!

①Joppin’ Q”ueen

最初に紹介するのは大阪大学アカペラサークル「 inspiritual voices」に所属されていた
Joppin’ Q”ueen(じょっぴん・くいーん)さんというバンドです。

女性1人、男性5人の混成バンドで、2011~2013年当時の学生アカペラのポピュラーで楽しい曲をメインに歌っていました。途中メンバー交代もあったようですが、とにかく全員上手で一人ひとりが目立っているのにまとまっている感じですね。

inspiritual voicesというサークルは総じてレベルが高いのですが、その中のトップを走っていた人たちで組まれていたのでそりゃ上手いわけです。

Youtubeの動画数はめちゃくちゃ多いわけではないですが、投稿されている動画はどれも聞きごたえがあります。その中で1つだけ選びました。ぜひ聞いてみてください。

Joppin' "Q"ueen!! 理由なきハーモニー

②Rhythm Reflection

続いて紹介するのは、早稲田大学アカペラサークbル「Street Corner Symphony」に所属されていたRhythm Reflection(リズムリフレクション)さんです。

見た通り男6人のヤロバンで、主にJ-POPやアカペラスタンダード曲を歌われていました。彼らは学生アカペラの最高峰イベントJAM(Japan A cappella Movement )の2009年に出場されて、なんと出場グループで一番演奏が良かったバンドが選ばれるBOJ(Best of JAM)に選ばれたバンドです。

男だけとは思えないほど綺麗なハーモニーを生で聞けば心を奪われるのは間違いないでしょう。

また、バンドとしては皆さん大学を卒業しているのですが全員アカペラが好きなようで社会人になってもずっとアカペラを続けられているようです。

おそらく関東がメインの活動場かと思いますが、タイミングが会えばまだまだ生で聞くことができるかもしれません。

Twitterもやられていますので、気になった方は見てみてはいかがでしょうか。

ご紹介する曲はもちろんこの曲
おそらく彼らの持ち歌の中で最も人気のある曲と思いますので、未視聴の方は是非!

LOVE RAIN~恋の雨~(アカペラ)/Rhythm Reflection

 

③magic stella

こちらは同志社大学アカペラサークル「OneVoices」に所属されていまいしたmagic stella(マジックステラ)さんです。

 

女性3人、男性3人のバンドでディズニーの曲をアカペラアレンジして歌われています。
アカペラ好きにもディズニー好きにも聞いていただきたいバンドです。

 

先ほどのRhythm Reflectionさん同様、2014年にJAMに出場された実力バンドです。
そんなmagic stellaさんですが、な、なんと本家東京ディズニーランドにバンドとして演奏もされています。(凄すぎる・・・(;^_^A)

 

この方たちがどれくらいのディズニー好きかまでは知らないですが、アカペラをやっていて本家にご招待されるのはこれ以上ない喜びなのではないでしょうか??
そちらの動画も上がっていますので見ていただければと思います。

 

また、メンバーの男性ボーカルであるぶんぶんさんはすごい喋りが上手で、MCだけでも楽しめます(笑)
この方単体では「ガガまさし」という別バンドでハモネプにも出ています。

 

投稿されている動画はかなり多いので、いろんな動画をまた検索して見てみてください

 

magic stella

 

④∫(インテグラル)

 

お次は名古屋大学アカペラサークル「JP-act」さんに所属されていました∫(インテグラル)さんです。

 

混成6人でこちらもJ-POPのカバーをメインで歌われているバンドさんです。

 

このバンドの見どころは何といっても圧倒的歌唱力!
ボーカル4人ともに歌が上手なんですが、やはり全国的にも有名な2人
くねくねさん(横田 大祐さん)と海蔵亮太さん

 

くねくねさんはハモネプにも幾度となく出演されており、今でもYoutubeで様々なアカペラ動画を投稿されています。アカペラをやったことない人でも一度は見たことがあるかもしれません。

 

海蔵さんは、歌が上手すぎてアカペラの枠を飛び越えて、カラオケ世界チャンピオンになったり、歌うまバトルというテレビ番組にも出たり、そして今ではプロデビューされました!
プロ歌手としても注目をされていて、2019年には日本レコード大賞新人賞も受賞されました。
そんな世界中が認める歌唱力を持つ人たちを含めたこのバンド、アカペラだけでなく歌が好きな人は必見です。

 

KAJa!2014 / ∫(インテグラル)

⑤寺井トーン

 

5番目に紹介するのは京都大学アカペラサークル「CrazyClef」に所属されていた寺井トーンさんです。

 

こちらのバンドさんは5人混声というあまり多くない組み合わせのバンドでもあり、動画もそこまで多く投稿されているわけではないのですが、個人的にすごく好きなので紹介させて頂きます。(笑)

 

名前から察した人もいるかもしれませんが、プロアカペラグループTRY TONEさんのカバーをされていました。また、演奏のレベルの高さがある中で色々な小ネタを挟んでいくネタバンドでもあります。

 

その小ネタも面白く笑えてしますのですが、何と言ってもとにかく楽しそうに歌われています。
そのパフォーマンスは「アカペラってやっぱり楽しいんだぁ」と聞く人に感じさせてくれると思います。

 

おそらく今は活動されていないかもしれませんが、共感できる方がいらっしゃったら嬉しいです。

 

動画は画質が悪くて見にくいかもしれませんが、ステージと演奏を聴いていただければ楽しめると思いますので、最後まで見てみてください。

 

KAJa!2011「瞬」(18) 寺井トーン

⑥BaKaBa【仮】

 

続いてもネタバンドになるのですが、立命館大アカペラサークル「Song-genics」所属されていたBaKaBa【仮】(ばかばかり)さんです。

 

正真正銘のネタバンドで、MCだけでなく替え歌も多く歌っています。
ライブごとにテーマを変えてテーマごとのネタを仕込んで観客を楽しませてくれます。
(単に私がネタバンドや楽しい系のバンドが好きなだけなんですがね笑)

 

こちらのバンドさんはいろんなライブに出られていて、ライブ動画の数も豊富なので動画ごとのネタを楽しめると思います。

 

メンバーの個性も濃いので動画を見ていくうちにそれぞれのキャラにどんどんはまっていくかもしれませんね。

 

ネタだけでなく、メンバーは違うバンドでハモネプにも出られているので歌唱力も安心です。

 

BaKaBa【仮】大あかぺらつながり テーマ:こどもの日/園児

まとめ

 

いかがだったでしょうか。
私の好み丸出しでしたが、今の学生が知らないバンドも中にはあったのではないでしょうか。
このバンド紹介ページはまた更新して増やしていきたいと考えているので、一度見られた方も時間をおいて再度訪問してくださると新しいバンドさんに出会えるかもしれません。

 

アカペラは一度やってみるとハマる人が多く、楽器もいならないので一生続けられる趣味だと思います。プロアカペラグループもいらっしゃいますが、学生ならではのフレッシュさ一体感、パフォーマンスも見どころだと思っています。

 

この記事を通して多くの方とアカペラの良さを共有できればいいなと思います。

 

また違った形でアカペラの記事を書いていきたいと思います。

 

今回はこのへんで!

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました