【余裕です】ハリアーで車中泊をしてみた

趣味・遊び
ぽん
ぽん

こんにちは!ぽんです。
最近では当たり前になってきた車中泊。
車選びをする上でも車中泊が出来るか出来ないかで見てる人も増えてきているようです。

ぽん
ぽん

今回はトヨタ自動車のハリアーで車中泊をしてみたので、
実際にやってみた感想を元に、車中泊出来るかをお伝えしていきます。

ハリアーで車中泊は出来る?

高級SUVとして人気のトヨタ・ハリアーですが、昨今の車中泊ブームによってこちらの車でも車中泊を検討している人は多いと思います。

 

実際私もこの車を選ぶにあたって「車中泊が出来るか?」は判断材料の一つとして考えていました。

 

まずハリアーの後席を倒した時の大きさを見ていきましょう

 

フルフラット時の広さは?

 

    奥行き        165~180cm    
    室内幅    100~140cm
     高さ     120cm

 

奥行きは前席シートを最大限前まで伸ばしたときの広さです。

 

フルフラットと書きましたが、倒した席の個所はほんのすこーしだけ斜面になっています。
個人的には気になるほどではないので、問題ないと思います。

 

車内の中央付近は120cmほどの高さがありますが、バックドアの付近は低くなっており、座ると頭がぶつかるような高さになります。

 

横幅は大人がふたりが寝ても大丈夫なサイズですが、寝返りを打つのは難しいでしょう。またタイヤケースの出っ張りが若干邪魔になります。

 

ひとりの車中泊なら、奥行きさえ確保できれば快適に寝られるだけのスペースがあります。

 

前席との空間はどれくらい?

 

前席を最大限に前に出すと、後席との空間は30cmくらいは空きます。

 

かなり広くなるのでこの空間を埋めることが出来れば大体の人は足を伸ばして車中泊が可能となると思います。

 

実際に寝てみた

 

妻と二人でシュラフを並べて寝てみました。

 

私は身長が170台前半で、妻は150台前半くらいなのですが
妻は余裕で頭から足まですっぽり入って楽に寝ていました。

 

私は前席と後席の間の空間を埋めずに寝たため、頭が若干出てしまいました。
身長170cm以上の方は空間を埋めれるようなグッズを用意したほうが快適に足を伸ばせると思います。そういったグッズが無くても少しだけ足の向きを斜めにして寝ることが出来ます。
ソロ車中泊なら斜めに寝れば全くストレスはないと思います。

 

横幅に関しては大人2人で並んで寝ても窮屈感はなく、快適なスペースを確保出来ていました。

 

起き上がった時の高さとしては、私は頭を垂直にはできず少しだけ首を曲げて座ってました。
妻は気持ち猫背くらいで頭は当たらなかったので、身長の低めの女性・子供は窮屈なく座れると思われます。

 

私たちはシュラフの下に3~4cmくらいのエアーマットを敷いていたので腰に大きな痛みは感じませんでしたが、もう少し厚めのマットであればより快適な睡眠が出来たかなぁと思います。

 

ハリアー車中泊時に必要なグッズ

ハリアーで車中泊する上で用意しておいたほうがいいものを紹介していきます。

 

マット

 

シュラフ

 

サンシェード

 

コンテナ

 

まとめ

昨今のアウトドアブームや収納力の高い車が人気になったことにより車中泊の注目も高まってきました。

 

ハリアーは決して車中泊をするという観点においてはベストな車とは言えませんが、不自由なくできるレベルでは空間がある車だと思います。

 

もし、追加要素として車中泊を検討している場合はおすすめできるので参考にしてみてください。

 

それでは今回はこのへんで!

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました